sticky vision Ltd. | 【動画ブログ】Live for Vision Ep.14:目標管理ワークシートの使い方(1)
15757
post-template-default,single,single-post,postid-15757,single-format-video,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

【動画ブログ】Live for Vision Ep.14:目標管理ワークシートの使い方(1)

【動画ブログ】Live for Vision Ep.14:目標管理ワークシートの使い方(1)

<書き起こし文>

こんにちは、株式会社スティッキービジョン代表の廣世悟です。

今回は、先日、会社のホームページで公開した「目標達成ワークシート」の書き方についてお話していきます。

ワークシートは無料でダウンロードできます。動画のコメント欄にリンクを貼っておきますので、ぜひダウンロードした上で動画をご覧になっていただければと思います。

 

「目標達成ワークシート」は、全部で3種類の構成になっています。

まず、月単位の目標を決める、Monthly SMART Goal シート。

次に、一ヶ月間の進捗をチェックするための、Monthly Tracker シート。

最後に、1日に一枚使い、毎日のタスクに効率的に取り組み、毎日のゴール達成を促す、Daily Chaser です。

 

ではまず、Monthly SMART Goal シートから説明していきます。

SMART Goal という言葉を聞いたことがある、という方も大勢いらっしゃると思いますが、この「SMART」は良い目標を立てるために必要とされている5つの条件を表す英単語の、頭文字を取った言葉で、

「アタマの良い」という意味の英単語smartをかけた、語呂合わせのような言葉にもなっています。

 

では、5つの条件を順に見ていきましょう。

1つ目の条件は、SPECIFIC、具体的な目標であること。抽象的であいまいな表現ではなく、何を達成するのかを分かりやすい言葉でストレートに表現するということです。

次に、2つ目の条件は、MEASURABLE、結果がハッキリと測定できるものであること。達成したことが具体的な数字で表すことができるような目標を設定するということです。

3つ目の条件は、ATTAINABLE、実現可能性のある、頑張れば達成することができる目標であること。例えば、一月あたりの平均売上が1000万円だとして、これから1ヶ月間で現在の10倍、月に1億円の売上を目指すというのは実現可能性が低い目標ですが、50%増加の1500万円にする、というのは実現可能性がより高い目標だといえます。

4つ目の条件は、RELEVANT、関連性のある目標であること。この場合の「関連性」とは、より大きな目標、例えば仕事なら会社の月次目標や年次目標、プライベートなら人生の目標とか、今年の個人的な目標との強い関わりがあるか、ということです。

そして最後の条件が、TIME-BOUND、期限を定めた目標であることです。いつまでに達成するかが決まっていない目標は、単なる「夢」ですので、この条件はきわめて当たり前とも言えます。

 

これらの条件を満たす今月の目標を、このスペースを使ってブレーン・ストーミングしながら決めていきます。

しかし、目標を立てても、すぐに行動を起こせるとは限りません。なぜなら、月単位の目標は、実際に実現に向けたアクションを起こしていく上では、やや広い範囲のものになりがちだからです。

先に挙げた例で言えば、月平均1000万円の売上を1500万円に増やすという目標を立てたとしても、それだけでは目標の実現に向けて何をやっていけばいいのかハッキリしません。

 

そこで必要になるのが「サブゴール」です。これは、その月の目標を達成するために達成しなければならないもの、つまり月の目標をいくつかの要素に分けて、取り組みやすい内容にしていくということです。

例えば、月の売上を50%増やすという目標なら、既存のお客さんの客単価を50%上げるための施策をうつとか、新規のお客さんを100人獲得するための広告を出すとか、さまざまなサブゴールが考えられます。

ここでも、できるだけSMARTゴールの5つの条件をアタマにおいて、発想を広げて、出せるだけのアイデアを出してみてください。

その上で、そのアクションを実行することで、月の目標の達成により大きなインパクトを与えるものから優先的に取り組んでいくことになります。

 

Monthly SMART Goal シートについては以上になります。

次回は、Monthly Tracker シートについて説明していきます。

 

===========

YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCuHiAiF9ntA3wBCzGZ6ijXw

Facebookページ

https://www.facebook.com/StickyVisionLtd/

===========

動画ブログ:アーカイブページ

https://sticky-vision.com/category/vlog/