sticky vision Ltd. | 【動画ブログ】Live for Vision Ep.16:目標管理ワークシートの使い方(3)
15768
post-template-default,single,single-post,postid-15768,single-format-video,qode-quick-links-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,vertical_menu_enabled,side_area_uncovered_from_content,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-11.1,qode-theme-bridge,wpb-js-composer js-comp-ver-5.1.1,vc_responsive

【動画ブログ】Live for Vision Ep.16:目標管理ワークシートの使い方(3)

【動画ブログ】Live for Vision Ep.16:目標管理ワークシートの使い方(3)

<書き起こし文>

こんにちは、株式会社スティッキービジョン代表の廣世悟です。

前回から引き続き、「目標達成ワークシート」の書き方についてお話していきます。

このワークシートは無料でダウンロードできます。動画のコメント欄にリンクを貼っておきますので、ぜひダウンロードした上で動画をご覧になっていただければと思います。

 

前回は、一ヶ月間の進捗をチェックするための、Monthly Tracker シートについてお話しました。

今回は、毎日のタスクに効率的に取り組み、毎日のゴール達成を促す、Daily Chaser シートについてお話ししていきます。

毎日使うことになるこのシートは、能動的な姿勢で、一日に取り組んでいくためのガイドとなるツールです。

後半で改めて説明しますが、このシートの記入は、前日の夜からスタートします。

前の日の仕事を終える段階で、翌日の目標をあらかじめ決めておくことでいったんアタマをリセットして、しっかりと身体を休めて英気を養い、翌日の朝、目覚めた瞬間から、目標達成へのスイッチが入る、という効果を狙っています。

 

では、項目を順に見ていきましょう。

最初は「朝の習慣」です。これって何のこと?とお考えのかたもおられるかもしれません。

朝の習慣といっても、起きたら顔を洗ってハミガキして、朝ごはんを食べて身支度してすぐに出社する、あるいは仕事を始めるだけなんだけど・・・とお考えの方も多いかと思います。

ただ、ここがワールドクラスの「仕事ができる人」と、一般の人たちの一番の違いでもあります。

ワールドクラスの人たちは、周りの環境に流されるのではなく、朝一番に、自分たちのエネルギーレベルを高めることを必ずと言っていいほどやっています。

例えば、ジョギングしたり、ウォーキングをしたり、ヨガやストレッチ、あるいは瞑想をしたり、本を読んだり・・・

何をやるかは個人によって大きく違いますが、いずれも自分のエネルギーを高め、パフォーマンスレベルを上げるためにやっているという点では同じです。

 

そう言われても、何をやっていいか、見当もつかない・・・という方には、私は、ラジオ体操をお勧めしています。

短い時間でできますし、それでいて全身を使う適度な運動なので、血行が良くなって身体が軽くなり、脳の働きも上げることができます。

あともちろん、このDaily Chaserを書くことも、朝の習慣に入れてください。

 

次に、「感謝すること」を書き出します。

これも、あまり馴染みのない行動かもしれませんが、これには私たちの思考を、半ばムリヤリ、ポジティブな方向へ向けることが狙いです。

朝一番から否定的な思考やネガティブな感情にとらわれていては、仕事のパフォーマンスは下がるだけです。

「ないもの」や「うまくいっていないこと」に不満や怒りをいだくより、「持っているもの」や「うまくいっていること」に目を向け、感謝して、それらを最大限に活かしていくという心の態度が、より良いアイデアとパフォーマンスを引き出します。

これは、ワールドクラスの「仕事ができる人」が皆さん、強調していることです。ぜひあなたも、その習慣を始めてみてください。

 

次に、「今日の目標」には、その日のうちに達成すべき、あるいは達成したい最大の目標を書きます。

いくつかある場合には、優先順位を付けて、番号をふっていくといいでしょう。但し、多くても3つ以内に絞り込むことをおすすめします。

あれこれやろうと欲張るよりは、まず最も重要なことを決めて、それに集中することが、より良い結果を出すポイントです。

 

次に、「アクションプラン」には、その日の目標を達成するためにやることを書き出していきます。

できるだけ小さな作業レベルに分解していってください。1つの作業が終わるたびに、脳が達成感を覚えて、モチベーションを高めてくれます。

「やる気がなかなか出ないときは、カンタンにできることから一つずつやっていく」のが、実はモチベーションを短時間で上げるもっとも効果的な方法ですし、「仕事ができる人」たちが意識してやっていることでもあります。

小さなことを片付けていくことから生まれる達成感で、うまく脳を錯覚させて、より大きなことに取り組む勢いを生み出すことができますので、ぜひ試してみてください。

 

次は、「アイデア・思いつき」の欄です。作業中に浮かんだアイデアをここに書き留めておいて、作業が終わったときに改めて見直しましょう。浮かんだアイデアをムダにすることなく、目先の仕事に集中するテクニックです。

 

次に「今日の成果」として、一日を振り返ってやりとげたこと、新たに学んだことなどを記録していきます。

「できなかったこと」に集中するよりも、「できたこと」目を向けるようにしてください。ポジティブなモノの見方をすることで、「できなかったこと」に対しても、「どうすれば上手くできただろう?」と前向きに考えることができます。

たとえ今日、やり遂げることができなかったことがあっても、自分を責めずに、明日かならずやり遂げる!という気迫を持って、そのための対策を講じることにエネルギーを注ぎましょう。

 

そして最後に、明日の Daily Chaser を用意、あるいは印刷して、明日の「今日の目標」と、「朝の日課」を書いてください。

朝の日課には、何時に起きるかを書いておくのもオススメです。人によっては、これだけで目覚まし時計なしに目が覚めるようになったという方もおられます。

翌日のアクションプランがハッキリしている場合には、今日の時点で書き出しておくのもオススメです。明日やることを一旦すべてアタマから出して、しっかりと心と身体を休め、エネルギー全開で明日に臨むための心理的なテクニックです。

「宵越しの仕事は持たずに、Daily Chaserに書いておく」ということを習慣にしてみてください。

 

Daily Chaser シートについては以上になります。

もしかすると、ワークシートをダウンロードしないまま、動画をご覧になられた方もおられるかもしれませんが・・・

このシートは、多くの起業家が実際に使っている方法のエッセンスを凝縮したもので、

有料のセミナーなどで教える内容をはるかに超えるコンテンツだと考えていますので、

もしワークシートをまだ入手しておられない場合は、ぜひコメント欄のリンクから無料でダウンロードして、実際に使ってみてください。

使ってみた感想や成果なども教えていただけると有り難いです。

ぜひ、ワークシートを使ってみてください。

 

それでは、今回はこれで失礼します。

最後までご覧いただき、本当にありがとうございました!

 

===========

YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCuHiAiF9ntA3wBCzGZ6ijXw

Facebookページ

https://www.facebook.com/StickyVisionLtd/

===========

動画ブログ:アーカイブページ

https://sticky-vision.com/category/vlog/